houko.com 

東日本大震災に伴う地方公共団体の議会の議員及び長の選挙期日等の臨時特例に関する法律施行令

  平成23・3・22・政令 26号  
改正平成23・5・27・政令150号−−(施行=平23年5月27日)


内閣は、平成23年東北地方太平洋沖地震に伴う地方公共団体の議会の議員及び長の選挙期日等の臨時特例に関する法律(平成23年法律第2号)第7条の規定に基づき、この政令を制定する。
(選挙人名簿の登録に関する規定等の取扱い)
第1条 東日本大震災に伴う地方公共団体の議会の議員及び長の選挙期日等の臨時特例に関する法律(以下「法」という。)第1条の規定により行われる選挙に係る次の表の上欄に掲げる規定の適用については、これらの規定中同表の中欄に掲げる字句は、それぞれ同表の下欄に掲げる字句とする。
公職選挙法(昭和25年法律第100号)第22条第2項当該選挙に関する事務を管理する選挙管理委員会(衆議院比例代表選出議員又は参議院比例代表選出議員の選挙については、中央選挙管理会)が定めるところにより東日本大震災に伴う地方公共団体の議会の議員及び長の選挙期日等の臨時特例に関する法律(平成23年法律第2号)第1条の規定により行われる選挙については、それぞれ同法第3条各号に掲げる選挙の区分に応じ当該各号に定める日(以下「告示日」という。)の前日現在(当該市町村の選挙人名簿に登録される資格のうち選挙人の年齢については、同法第1条第1項に規定する特例選挙期日(以下「特例選挙期日」という。)現在)により告示日の前日に
公職選挙法第23条第1項当該選挙に関する事務を管理する選挙管理委員会(衆議院比例代表選出議員又は参議院比例代表選出議員の選挙については、中央選挙管理会)が定める期間告示日に
公職選挙法第46条の2第2項及び第86条の4第7項第33条第5項(第34条の2第5項において準用する場合を含む。)、第34条第6項又は第119条第3項の規定により告示した期日特例選挙期日
公職選挙法施行令(昭和25年政令第89号)第49条の2第1項法第33条第5項(法第34条の2第5項において準用する場合を含む。)、第34条第6項又は第119条第3項の規定により告示した期日東日本大震災に伴う地方公共団体の議会の議員及び長の選挙期日等の臨時特例に関する法律(平成23年法律第2号)第1条第1項に規定する特例選挙期日(以下「特例選挙期日」という。)
公職選挙法施行令第127条の3法第33条第5項(法第34条の2第5項において準用する場合を含む。)、第34条第6項又は第119条第3項の規定により告示した期日特例選挙期日
《改正》平23政150
(署名収集の禁止期間の取扱い)
第2条 法第1条第1項の規定により行われる選挙に係る地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第92条第5項第1号(同令第99条、第100条、第110条、第116条、第121条、第212条の2、第212条の4、第213条の2、第214条の2、第215条の2、第216条の3及び第217条の2並びに地方教育行政の組織及び運営に関する法律施行令(昭和31年政令第221号)第3条第1項において準用する場合を含む。次項において同じ。)及び市町村の合併の特例に関する法律施行令(平成17年政令第55号)第2条第5項(同令第14条及び第28条において準用する場合を含む。次項において同じ。)の規定の適用については、同号中「任期満了の日前60日に当たる日」とあるのは、「東日本大震災に伴う地方公共団体の議会の議員及び長の選挙期日等の臨時特例に関する法律施行令(平成23年政令第26号)の施行の日」とする。
《改正》平23政150
 法第1条第3項又は第4項の規定により行われる任期満了による選挙に係る地方自治法施行令第92条第5項第1号及び市町村の合併の特例に関する法律施行令第2条第5項の規定の適用については、同号中「任期満了の日」とあるのは、「東日本大震災に伴う地方公共団体の議会の議員及び長の選挙期日等の臨時特例に関する法律(平成23年法律第2号)第2条の規定の適用がないものとした場合における任期満了の日」とする。
《追加》平23政150
(指定市町村又は特例市町村及び指定県又は特例県の選挙が同時に行われる場合の特例)
第3条 公職選挙法第120条第3項及び第121条の規定は、法第4条第2項の規定により法第1条第1項に規定する指定市町村(以下「指定市町村」という。)又は同条第4項に規定する特例市町村(以下「特例市町村」という。)の議会の議員又は長の選挙及び当該指定市町村の区域を包括する同条第1項に規定する指定県(以下「指定県」という。)又は当該特例市町村の区域を包括する同条第4項に規定する特例県(以下「特例県」という。)の議会の議員又は長の選挙が同時に行われる場合には、適用しない。
《改正》平23政150
(補欠選挙に関する特例)
第4条 議会の議員の任期満了による選挙について法第1条第1項、第3項又は第4項の規定の適用を受ける指定市町村若しくは指定県又は特例市町村若しくは特例県の議会の議員の補欠選挙は、公職選挙法第34条第2項本文の規定にかかわらず、当該補欠選挙を行うべき事由が法第2条の規定の適用がなかったものとした場合における当該議員の任期が終わる前6月以内に生じたときは、行わない。
《改正》平23政150
附 則

この政令は、公布の日から施行する。

houko.com