houko.com 

東日本大震災に対処するための収穫共済及び畑作物共済の共済掛金の支払の期限の特例に関する省令

  平成23・4・11・農林水産省令 25号  


農業災害補償法(昭和22年法律第185号)第120条の4(同法第120条の18において準用する場合を含む。)の規定に基づき、東日本大震災に対処するための収穫共済及び畑作物共済の共済掛金の支払の期限の特例に関する省令を次のように定める。
(収穫共済の共済掛金の支払の期限の特例)
第1条 東日本大震災に際し災害救助法(昭和22年法律第118号)が適用された市町村の区域(東京都の区域を除く。)の全部又は一部をその区域に含む農業災害補償法(以下「法」という。)第12条第3項に規定する組合等(以下「特定組合等」という。)は、法第86条第1項に規定する共済規程等(以下「共済規程等」という。)で定めるところにより、法第120条の4に規定する収穫共済の共済関係(平成23年産の果実に係るものであって、共済掛金の支払の期限が平成23年3月11日から同年6月29日までの間に満了するものに限る。)に係る共済掛金の支払の期限を、同月30日まで延長することができる。
(畑作物共済の共済掛金の支払の期限の特例)
第2条 特定組合等は、農業災害補償法施行規則(昭和22年農林省令第95号)第33条の19の2の規定にかかわらず、共済規程等で定めるところにより、法第120条の18において準用する法第120条の4に規定する畑作物共済の共済関係(平成23年産のばれいしょ、スイートコーン、かぼちゃ、ホップ及び春蚕繭に係るものであって、共済掛金の支払の期限が平成23年3月11日から同年6月29日までの間に満了するものに限る。)に係る共済掛金の支払の期限を、同月30日まで延長することができる。
附 則

この省令は、公布の日から施行し、平成23年3月11日から適用する。

houko.com